【夢占い】離婚の夢を見たら絶対知っておきたい6つの意味とは?

夢占い 離婚

 

結婚はその先の人生を大きく変える選択となりますが、それ以上に厳しい選択となるのが離婚ですね。

 

離婚は当事者同士の問題に留まらず、親族や結婚を祝福してくれた友人等にまで及ぶもので、決断には数多くの犠牲が伴います。

 

そんな離婚が夢に出てきたとき、夢占いではいくつかの意味があるとしているのですが、ご存知でしたか?

 

ここでは、離婚の夢を見たら絶対知っておきたい6つの意味についてご紹介してきます。

 

 

1:自分から離婚を切り出す夢

 

夢占い 離婚

 

自分から離婚を切り出す夢を見たら、「運命的な出会いをする」という暗示です。

 

夢と現実は別物のように感じますが、深いところでは繋がっていると夢占いでは考えています。

 

そっくりそのまま夢が現実に反映されるワケではなく、多少アレンジはされますが重要なところは反映するといったところですね。

 

スポンサーリンク

 

ここでは離婚という別れによって、現実のあなたには運命的な出会いという正反対の結果が暗示されています。

 

こんな意味を聞いたら、どのような形で、いつ出会うのか気になってきますよね?

 

残念ながらこの夢だけでは、深いところまでの把握はできません。

 

そこから先はあなた自身が直接確かめ、「あの時の夢の意味はコレだったんだ!」と実感してください。

 

 

2:相手から離婚を切り出される夢

 

夢占い 離婚

 

相手から離婚を切り出される夢を見たら、「恋愛運の低下」を暗示しています。

 

離婚を決断するに至る理由は離婚の数だけあるとしていますが、大別すると「性格の不一致」と「不貞」の2つに分けられるそうです。

 

夢占いでは、離婚に至る理由はそこまで重要視しているワケではなく、「相手から離婚を切り出される」という状況そのもので診断しているそう。

 

この夢を見たあなたは恋愛運が低下しているので、恋人や配偶者との喧嘩に十分注意してください。

 

どちらかの機嫌が悪く、些細な部分で口論する可能性もあるため、出来れば接触を最小限にしたいものです。

 

もし恋人等がいない人であれば、好きな人に嫌われる行動を取ってしまう危険があるでしょう。

 

 

3:知人が離婚する夢

 

夢占い 離婚

 

知人が離婚する夢を見たら、「金運が下がる」という暗示です。

 

特に結婚式に出席し、ご祝儀をあげた知人であれば猶更金運の低下は避けられません。

 

スポンサーリンク

 

現実で離婚をしていなくても、夢で離婚しているのであれば、その影響を受けてしまいます。

 

家電製品が急に故障し修理費用が発生するなど、急な出費が増えてしまいそう。

 

体調不良に陥り治療や薬代など、予想外の出費も発生する危険性があります。

 

悪い運気は3日間で一旦あなたの身体から出ていくと夢占いでは考えているので、できれば3日間は家で大人しくしているなどの対応をしましょう。

 

 

4:離婚話が原因で喧嘩をする夢

 

夢占い 離婚

 

離婚話が原因で喧嘩をする夢を見たら、「ストレスが溜まっている」という暗示です。

 

夢占いでは、夢の中で喧嘩するというのは現実のあなたに良い影響を与えると診断しますが、離婚話での喧嘩は別。

 

冷静に話わなければならない状況で喧嘩をするワケですから、あなたの精神状態が安定していないことを意味しています。

 

つまりストレスが溜まっていて、心身共に疲れているのです。

 

ストレスが溜まりやすい現代社会ですから、常にストレスフリーを手に入れるのはほぼ不可能。

 

しかしストレスを溜めすぎてしまうと、消化器官に異常が出たり、精神的な病に冒されたりするため大変危険。

 

潜在意識が教えてくれているので、その警告に耳を傾けるようにしてくださいね。

 

 

5:両親が離婚する夢

 

夢占い 離婚

 

両親が離婚する夢を見たら、「経済的に豊かになる」という暗示です。

 

子供にとって両親の離婚は大変強いストレスとなり、片親のみでの生活は決して簡単なものではありません。

 

特に子供は両親の勝手な都合で振り回されるため、まだ理解力の乏しい時期ですと理解するのに苦しみ親を憎む傾向もあるようです。

 

そのためこの夢は、「凶夢」と考えがちですが意外と「吉夢」だと、夢占いでは診断しているんですね。

 

夢では大きな変化があった時のほうが、良い運気を受けることができます。

 

この夢では経済的な豊かさを手に入れるという、素晴らしい結果が期待できるので、ぜひ楽しみにしておきましょう。

 

 

6:離婚したが復縁する夢

 

夢占い 離婚

 

離婚したが復縁する夢を見たら、「人間関係が悪くなる」という暗示です。

 

お互いの心が離れた状態から、再び愛情を持って接するようになる素晴らしい夢ですが、「凶夢」と夢占いでは診断しています。

 

人間関係の悪化という面で悪い運気を受け取ってしまうため、人付き合いの点は注意してください。

 

些細な部分で口論となり、関係にヒビが入る可能性があります。

 

悪い運気は3日間はあなたに影響を与えるため、この夢を見てから3日間は人との接触を最小限に留めたほうが良さそう。

 

接触しなければ、関係が悪化するような事態を避けられますからね。

 

 

いかがでしたか?

 

離婚の夢を見たとき、夢占いが特に重要と診断する6つの意味を取り上げました。

 

夢の内容によって意味が大きく異なりますので、細部まで把握するようにしてくださいね。

引き続き、プロの占い師が教える!夢占いの意味・暗示をお楽しみ下さい↓





「夢占いの意味・暗示」のおすすめ記事



スポンサーリンク

よくあたる!夢占い1000



幸運の前兆かも!?運気がアップする夢占い


夢占い 離婚
火事の夢



夢占い 離婚
空を飛ぶ夢



夢占い 離婚
川の夢



夢占い 離婚
死ぬ夢



夢占い 離婚
事故に遭う夢



夢占い 離婚
数字の夢



夢占い 離婚
蛇の夢



夢占い 離婚
蜘蛛の夢




夢占い 離婚
殺人の夢




夢占い 離婚
道に迷う夢



夢占い 離婚
靴の夢



夢占い 離婚
犬の夢



夢占い 離婚
蜂の夢



凶夢!運気が下がる不吉な夢占い


夢占い 離婚
芸能人が出てくる夢




夢占い 離婚
歯が抜ける夢



夢占い 離婚
ハゲる夢



夢占い 離婚
浮気する夢



夢占い 離婚
エッチする夢



夢占い 離婚
自転車の夢



夢占い 離婚
ワニの夢



夢占い 離婚
キスをする夢



夢占い 離婚
故人がでてくる夢



夢占い 離婚
夢占いの意味・暗示まとめ【プロの占い師が教えます】