警告の夢?「遅刻する夢」があなたに暗示する7つの意味とは?

夢占い 遅刻する

 

学校や会社に遅刻する夢を見て、ガバっと起き上がったことがある人も多いでしょう。

 

夢で良かったと安堵しつつも、内心ドキドキが続く複雑な気持ちにさせる夢ですよね。

 

そんな遅刻する夢には、いくつかの意味があることをご存知ですか?

 

ここでは、遅刻する夢があなたに暗示する7つの意味についてご紹介してきます。

 

 

1.遅刻して大慌てした夢

 

夢占い 遅刻する

 

夢の中で、遅刻をして大慌て。

 

とても焦るこんな夢は、「ネガティブ思考が勝っている」ことを示す暗示です。

 

何か物事がうまく進まなく、「自分には才能ないんだ」と落ち込むような出来事がありませんでしたか?

 

夢はあなたが気付かない潜在意識が、反映される唯一の場所なので、自分では分かりにくい内面を確認できます。

 

スポンサーリンク

 

普段の生活では思い至らない部分も、夢を通して知ることができるので、一度生活を見直してみてください。

 

ネガティブな要素となる原因を見つけて排除すれば、運気上昇が期待できますよ。

 

 

2.単純に遅刻をした夢

 

夢占い 遅刻する

 

慌てることも動揺することもなく、単純に遅刻をする夢を見たら「積極性の欠如」を示す暗示です。

 

夢占いでは時間を「積極性の有無」と見る向きがあり、約束の時間を守れるか遅れるかで、内容が大きく変わります。

 

単純に遅刻をするというのは、普段の生活で物事に対して興味を失っている状態。

 

積極性に欠け、「なんだかメンドクサイ…」という感情ばかりが出てきていませんか?

 

積極的な行動を取らないと、良い運気は寄ってこず悪い運気ばかりが溜まってしまいます。

 

こうなると気持ちはどんどん滅入ってしまい、負のスパイラルに陥る可能性があるのです。

 

遅刻した夢を見たら、環境改善に取り組みましょう。

 

 

3.遅刻したのに全く焦っていない夢

 

夢占い 遅刻する

 

普通、遅刻をすれば焦ってしまいますよね?

 

ところが遅刻をしても焦らず、むしろ気持ちは安定し落ち着いているような夢を見たら、「チャンスはまだまだ先」という意味です。

 

仕事やプライベートで、たまに訪れる「チャンス」を掴むことができるかどうかで、人生全体の運気が変わってきます。

 

いつ訪れるか分からないチャンスをモノにできるかは、日ごろの精神状態が大きなカギを握っているようです。

 

スポンサーリンク

 

さて、夢の中とはいえ、遅刻したのに焦っていないのはチャンスがまだほど遠いことを意味しているのは、どういうことなのでしょうか?

 

つまり、チャンスが訪れる環境整備を怠っており、土台すら出来上がっていません

 

ネガティブ思考がそうさせているのか、目標が自分の能力よりも高すぎる位置に設定されているのかは分かりませんが…。

 

 

4.デートに遅刻をする夢

 

夢占い 遅刻する

 

デートという人生でも大切なイベントに遅刻する夢は、「愛情不足」の意味があります。

 

愛情不足と感じているのか、それとも相手との関係が白けてきたのかは明確ではありませんが、自分自身は気付いていますよね?

 

冷めた恋は長続きせず、いずれ相手にもあなたの気持ちが分かってしまうもの。

 

この夢は凶夢というよりも、一種の「警告夢」の役割を持っています。

 

デートに遅刻するというシチュエーションを用いて、恋人との関係を今一度冷静に振り返ってもらいたいと潜在意識が願っている訳です。

 

このままの関係を続けていると、いずれ最悪の結末が待っていると、夢で訴えかけているんですね。

 

もしこちらは好きという気持ちが強かったら、相手があなたとの関係に終止符を打ちたいと思っているのかもしれません。

 

いずれにしても、何かしら両者の関係に溝がある場合に、この夢を見るので用心しておきましょう。

 

 

5.授業に遅刻して遅れた夢

 

夢占い 遅刻する

 

遅刻して学校に到着するのが遅くなり、授業に遅れた夢を見たら「成績を心配」している暗示です。

 

学校は勉強するところという認識が夢占いにはあり、特に授業は「成績」と深く関係しています。

 

成績に直結する授業を遅刻するというトラブルは、あなたが現実世界で成績に不安を感じている証拠です。

 

また現在行っている課題が、いつ頃成功するのかについても目途が分からず、不安を感じていると、授業に遅刻する夢を見ると言われています。

 

大学生に多いのですが、レポートの提出期限が迫っているのに、全く完成していない。

 

こうした焦りが夢に反映され、遅刻という形で表現されてしまうのです。

 

 

6.会社に遅刻して怒られる夢

 

夢占い 遅刻する

 

学生ならともかく、社会人になると遅刻は「だらしない人」と思われるため、出世にも響きます。

 

現実世界では一度も会社に遅刻しなかった人が、夢の世界になると頻繁に遅刻をするというケースは多いようです。

 

夢の中で会社に遅刻し、上司に怒られるという夢は「努力が無駄に終わる」という意味があります。

 

仕事で重要なプロジェクトを任され、任務を成功させるために休み返上で仕事をしたり、必要な資料を集めるなど努力を怠りません。

 

しかし自身の能力よりも高い部分が要求されているようで、プロジェクトが失敗に終わる。

 

こうした将来を、夢が予知夢として教えている可能性があります。

 

努力が無駄になり、全てが水の泡となれば、とても残念で悔しくて、負の感情が沸き起こることでしょう。

 

これは仕方がありませんが、悪い運気を溜めこんでしまう意味になるので、気分転換をして気持ちを切り替えてください。

 

 

7.入社式・入学式に遅刻をする夢

 

夢占い 遅刻する

 

人生の晴れ舞台、新しい環境の始まりでもある「入社式・入学式」に遅刻する夢は、多くの人が見たことがあるようです。

 

この夢は「変化に対して臆病になっている」という意味があります。

 

新社会人や新しい学校などは、周囲の環境が大きく変わるため、期待と不安が入り乱れるでしょう。

 

何もかもが新しいので、試行錯誤を繰り返しながらも一歩ずつ成長していくのが普通ですが、「臆病」という感情が入っていると足踏みしてしまいます。

 

すると中々次の一歩が踏み出せず、上手くいきません。

 

夢はその現実になるのを警告しているので、入社式や入学式に遅刻する夢を見たら用心しましょう。

 

 

いかがでしたか?

 

遅刻するという夢が持つ意味について、特に重要だとされる7つの事例を取り上げました。

 

遅刻は身近な失敗とも言われるほど、ちょっと気が緩むと生じてくるトラブルですよね。

 

だからこそ、夢に出てきたら「警告」していると認識し、気持ちを引き締めておきたいものです。

引き続き、「夢占い 意味」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています


口コミで高評価の電話占いヴェルニ



幸運の前兆かも!?運気がアップする夢占い


夢占い 遅刻する
火事の夢



夢占い 遅刻する
空を飛ぶ夢



夢占い 遅刻する
川の夢



夢占い 遅刻する
死ぬ夢



夢占い 遅刻する
事故に遭う夢



夢占い 遅刻する
数字の夢



夢占い 遅刻する
蛇の夢



夢占い 遅刻する
蜘蛛の夢




夢占い 遅刻する
殺人の夢




夢占い 遅刻する
道に迷う夢



夢占い 遅刻する
靴の夢



夢占い 遅刻する
犬の夢



夢占い 遅刻する
蜂の夢



凶夢!運気が下がる不吉な夢占い


夢占い 遅刻する
芸能人が出てくる夢




夢占い 遅刻する
歯が抜ける夢



夢占い 遅刻する
ハゲる夢



夢占い 遅刻する
浮気する夢



夢占い 遅刻する
エッチする夢



夢占い 遅刻する
自転車の夢



夢占い 遅刻する
ワニの夢



夢占い 遅刻する
キスをする夢



夢占い 遅刻する
故人がでてくる夢



夢占い 遅刻する
夢占いの意味・暗示まとめ【プロの占い師が教えます】